「工作部屋の片付けアイディア128+α」という本を製作しました。

現在の頒布状況は、以下の通りです。
・スイッチサイエンスさんでの通販完売
・電子書籍版 kindleストアにて販売中
頒布状況の詳細はこちら

2009年10月09日

【ニコニコ動画】【音楽】ニコニコ動画流星群

ニコニコ動画内に、オススメしたい曲は、たくさんあるけど、
非常に楽しそうに、なんと、オーケストラで
演奏している凄い動画を発見したので、紹介。

まずは、原曲を。
ニコニコ動画で人気の曲を、かっこよくまとめたものです。
センスが、凄い。ノリノリで、カッコイイ。



上記で紹介した、オーケストラの動画。
ニコニコ動画らしく、みんな顔隠してます。顔出しOKの人も、
ネタとして顔隠してるんじゃないかというクオリティw
これだけの演奏が出来る、人が集まったこと、
ホールを借りたりなどの労力、練習も絶対してるだろうしなどを思いやると、
非常に感動します。

ちなみにこれ、何気に、撮影してる人も凄いと思います。
見てて、なんだかとても楽しいのは、
演奏者の卓越したエンターテイメント性だけでは無いんだろうなぁ。
公式サイトも見つけましたので、ぺたり。つhttp://nicoorche.org/

他にも、いろいろ紹介したいなー。
今日は、とりあえず、ここまで。



[追記]
こちらも凄い!!! 99人OFFだそうです。



nod(YモードP) 23:23|PermalinkComments(0) オススメやお気に入り 

【工作】【光るアクリル板】簡単(?)なアクリル板の切り方

用意するもの
 ・アクリル板(ダイソーだと200円で売ってる)
 ・カッターナイフ
 ・カッターナイフの替え刃(悪くなったらすぐ折るため)
 ・定規(長め推奨。金属だと定規が削れなくて、大変便利)
 ・カッティングマット(あると、便利。適当な板で代用でもOK)
 ・セロテープ(無くても良いけど、あったほうが便利。定規押さえ用)
 【追記】ローリングカッター使うと、少し早く出来る模様。(ダイソーで100円で買える)。
     同じ場所を、何度も何度も切込みを入れるのがラクでした♪

方法
1.切りたいところに、定規を置く
2.定規をセロテープで固定する(動くと、上手くいかない)
3.カッターで線を引く
4.ひたすら、同じところをカッターでなぞる(←定規を固定したのは、このため)
5.溝が出来てきたら、定規をはずし、まだまだ、同じところをなぞる
6.ある程度、深い溝が出来たら(3分の1弱でOKかなぁ)、
  机のはじで、てこの原理を利用して折る
  (てこの支点は、切り口から少し内側にしないと折れません)

以上が、ひ弱な私でも出来た簡単なアクリル板の切り方。
直線でしか切れず、しかも、切り口が、あまり綺麗ではないけれども、
とりあえず、切れるようになりました。

[追記]写真撮ってみたよ
CIMG17472.セロテープで固定の図






CIMG17486.てこの原理で折ってみたの図

nod(YモードP) 00:08|PermalinkComments(0) 工作メモ(手芸も含むよ) 

2009年10月08日

【工作全般】机まわりなど

■特に、大量生産する時
少しでも動線が減るよう、ゴミ袋や道具の配置に、気を配るべし。
ちょっとした工夫で、時間や体力の無駄遣いを減らすことが出来る。
腱鞘炎や腰痛は、気をつけるとかなり防げる(と信じてる)。

ゴミは、出たらすぐゴミ袋に入れられるようにしておくと、便利。
ゴミ箱は、大きくて机の上に置くには向かないことが多い。
コンビニ袋なら、小さいし、変形も自由自在。便利便利。

nod(YモードP) 00:00|PermalinkComments(2) 工作メモ(手芸も含むよ) 

2009年10月07日

【電子工作】ツール、機材 -抵抗曲げ治具

■抵抗を曲げるための、ツール(治具)があるそう。
@Lord_HIGEさんに教えていただきました。
→紹介ページ:サンハヤト LEAD BENDER

これは、便利そう。基板の穴の大きさぴったりに曲げられる模様。
私は、欲しくなるほど、抵抗を折り曲げる機会は無さそうですが。
手作りでも、作れそうですね。

nod(YモードP) 23:36|PermalinkComments(1) 工作メモ(手芸も含むよ) 

メモログ、はじめることにしました。

メモログを、はじめることにしました。
やはり、タグを手打ちして一からサイトを構築するよりも、
随分早くて楽な模様ですのでー。

livedoorブログをお借りしていますが、
ブログというよりも、メモとログを足して2で割ったような
場所にしていく予定です。
完全に自分のためのメモやログですが、どこかの誰かの参考になったりしたら、
ちょっとだけ、嬉しいなと思って、公開しています。
私も、いろいろな人のメモに、大変お世話になってますから。

このメモログのために、下記ルールを作ってみました。
このルールも適当に変わるかもしれません。ご了承下さい。
[当メモログルール]
・記事を、全部書ききらなくても投稿する。
(しっかり書ききろうとして、いつまでたっても投稿できない癖があるから)
・あとから書き足したり、修正したり、フリーダムな感じにする。
(上記の記載の通り、書ききらないで投稿しちゃうため)
・無理は、絶対しない。
(twitter的な、ゆるい感じのメモを目指しています)
・カテゴリーを、積極的に使うようにする。
 (カテゴリーに書いてない詳細分野は、 【本】【ニコ動】など、適当なラベルをつける)
こんな感じです。

nod(YモードP) 22:54|PermalinkComments(0) はじめに 

2009年09月30日

【本】【ビジネス書】熱いビジネス書 -超神ネイガーの中の人

秋田の地産地消ヒーロー超神ネイガーの中の人の
熱いビジネス書。

中の人、ビジネス書をよく読むというだけあって、凄く引き込まれます。
読むと、熱くなれます。貸してくれた友人に感謝。


奇跡のご当地ヒーロー「超神ネイガー」を作った男~「無名の男」はいかにして「地域ブランド」を生み出したのか~奇跡のご当地ヒーロー「超神ネイガー」を作った男~「無名の男」はいかにして「地域ブランド」を生み出したのか~
著者:海老名 保
販売元:WAVE出版
発売日:2009-05-21
おすすめ度:5.0
クチコミを見る



超神ネイガーをご存知ない方は、こちら
だじゃく組合のページ、さっきみたら、
リンク2回飛ばないといけなかったけど、必見。


10/1 追記:利益や富じゃないものを追求しているという、ビジネス書でした。
   ほとんど全部のビジネス書で言及もされないまま、目的として当然とされている
   利益や富。これを追求しないビジネス。本質的で、新しいと感じました。
   うん。私が求めていたのは、これだったのかもしれません。

nod(YモードP) 21:26|PermalinkComments(0) オススメやお気に入り