2009年11月

2009年11月07日

【手芸】【クロスステッチ】自分のtwitterアイコンバッチを作ってみた

クロスステッチ(糸を×形に縫っていくことで作る刺繍)、カッコイイ!
ということで、自分のtwitterアイコンバッチを作ってみました。

CIMG1950

→材料
・刺繍糸(ダイソーでまとめ買いいろいろ)
・クロスステッチ用カットクロス(手芸屋さんで購入)
・くるみボタン製作キット特大(ダイソーで購入)
 (写真は、超特大が写ってますが、結局は、特大直径27mmを使用)
→道具
・刺繍針(穴が大きいフランス刺繍針を使用。でも、買ったのはダイソー)
・はさみ(布を切ったり、刺繍糸を切ったり)

→作り方(あくまでも私的作り方です。なんていうか、邪道な部分も(笑)。)
まず、縫う大きさのドット絵を描きます(ぇ 
gif

今回は、16×16で作りました。
私が使っているのは、こちら↓のフリーソフトEDGEです。
TAKABO SOFT (windowsソフト内で3つ目に紹介されているソフト)
フリーとは思えない使いやすさです。
今回の記事とはかんけーないですが、gifアニメも出来ちゃいます。

で、どこに何色を置くかを決めたら、
こつこつと、好きな音楽を聴きながら、クロスステッチします。
今回は、刺繍糸を4本束ねて、縫っていきます。
縫い終わった写真↓
CIMG1953

私は、クロスステッチのやり方は図書館の本とWEB上の情報で勉強しました。
WEB上のサイトさんは、こちらのサイトさんが分かりやすくてオススメです!
クロス・ハーモニー
左側のメニューのHOW TOで刺し方を選んで見られるページでは、
糸の縫い始め・終わりなどが、凄く分かりやすくまとめられています(凄い感謝!)。

で、完成品。裏に、安全ピンつけたので、バッチとなりました。
negi_sisaku

手で持って撮影してるのは、中心がずれてるためです・・・。
しかも、完成して気づいた。一ドット縫い間違いが(汗

作っている際の注意事項
・ドットの数え間違えに気をつけて(こんなに少ない升目でも間違えた(汗))
・糸を通すときに、いつも以上に力が必要だと感じたら、多分、刺す位置ずれてる
・クロスした際に、糸が上に来る向きを揃えると、綺麗
・刺繍糸4本でも、ふんわり糸を置くと、白い生地が見えにくくなる
・思いっきりひっぱると、×印がはっきりでて、それはそれで可愛いかもしれない
・くるみボタン製作キットは、商品裏面の説明書き読めば使えますが、
 くるみボタン製作キットに対して、クロスステッチ生地はぶ厚めなので、
 回りをかなりぎりぎりまで切り込みを入れて、
 最後は、打具(底)を外して、位置を見直してから下釦を押し込むと良い感じ。
 下釦の金具の位置にも注意!(失敗したので、今回へんな位置に(笑))

クロスステッチは、絵描きさんのコピックのように、欲しい色の分だけ刺繍糸が必要です。
しかも、微妙な色は、なかなか売ってなかったり なのがちょっとだけ大変です。
しかし、私のようなドット絵好きには、たまらない手芸です!
持っている刺繍糸を見ながら、ドットの色を選ぶと良いのかも。

こちらのクロスステッチ作家さんのステッチも素敵ですので、紹介をば。
大図まことのクロスステッチ図案 The mint house
男性らしい、カッコイイ図案が多いです。

今度は、いろいろ失敗してない作品を、まったり作ってみたいと思います。
やっぱり、どこ探しても売ってるはずのない、自分のための自分だけのものを
作るのは、楽しいです!

あ。今回のこのバッチ、全部で10時間ほどかかりました(><)。
ちなみに、ドット絵実体化は、アイロンビーズがお手軽でオススメと、
フリスクPにtwitterで教えていただきました。確かに〜。

【追記 2015/02/27】
Twitterアイコンらしく、四角くバッチを作り直してみました(注意:ダイソーのクルミボタンキットの使用無し)。よかったら、こちらも参考までにどうぞ↓
【手芸】【クロスステッチ】自分のtwitterアイコンバッチを作り直してみた

nod(YモードP) at 20:03|PermalinkComments(0) 工作メモ(手芸も含むよ) 

【ニコニコ技術部】【SOMESAT】SOMESATプロジェクトとは?

この文章は、SOMESATプロジェクトのそばで、まったり活動している一人のニコニコ技術部員のメモです。SOMESATって何?というあなたの参考になれば幸いです。


お茶の間宇宙開発! 宇宙でネギ振り!

私が最近、遊ばせていただいている動画共有サイトのニコニコ動画には、
仕事や学業、趣味で身に着けた技術力を有効利用、または無駄遣いをしながら
「何かを作ってみた」動画を挙げる ―『ニコニコ技術部』というタグで結び付けられた― 人たちがいるのですが、その中で、宇宙を目指している技術者の集団があります。
その名も、ソーシャル・メディア衛星開発プロジェクト SOMESAT。
(そむさっと と読みます→さむさっと が正式な読み方だそうです20110113追記)。

彼らは・・・

自分たちの手で実験を繰り返し、
キューブサット相当の人工衛星を製作し、
可愛いキャラクターたち(ネギを振るはちゅねミクほか詳細未定)を
宇宙に送る、壮大なプロジェクトを、進めているのです。

分かりやすくてカッコイイPVは、こちら(作成:フリスクP)↓


SOMESATの中心になっている人物は、超電磁P。
本職は、凄い博士(LSI設計)なのだそうですが(超電磁Pのサイト)、
こちらの動画(101匹のはちゅねミク)を作られた方です。


詳細な作り方が、今年の5月のGWに、技術評論者さんのサイトで連載されていましたヨ。
腕に覚えのある方は、是非是非作ってみてくださいな。
GW短期集中連載!マイクロはちゅねで楽しいネット工作の世界へ


さてさて。宇宙開発は、凄い人が一人いても、
現代技術の進歩でお茶の間での宇宙開発環境が整ってきていると言っても、
やはり、一人だけでは出来ません。
現在、『ニコニコ技術部』のタグに集まるメンバーによって開設されている
ニコニコ技術部 まとめwiki SOMESATページで、関東や名古屋や沖縄や・・・いや、ホント、
日本全国のメンバーが、オンライン上で集まって、力を合わせて開発を進めています。
各種技術情報の提供や、職場の専門の機械での実験をしてくれた人、
それぞれの得意分野、または出来る範囲での実験を繰り返して
ニコニコ動画に動画を投稿する人など、
本当に、力が合わさって開発が進んでいるようです。

毎週金曜日夜11時からは、IRCという種類のチャットでミーティングが行われたり、
Googleグループにて、いろいろ話し合っていたり(両方とも、誰でも参加自由です!)。
今年の10月11日に開催されたNT名古屋(第2回ニコニコ技術部東海勉強会)では、
初めてのオフラインでのミーティング(SOMESAT分科会)が開催されたりもしました。
(NT名古屋の打ち上げ後に行われたSOMESAT技術討論会・夜の部は、
何と朝方まで、熱い話し合いがあったそうですw)。


SOMESATプロジェクトの具体的な進捗状況は、下記を見ていただけると早いかと思います。
2009年10月8日配信 Yahoo!News
「あなたも宇宙開発を」 “初音ミク衛星”打ち上げ目指す「SOMESAT」
↑記事の配信元の詳細記事 ITmediaNews 
「あなたも宇宙開発を」 “初音ミク衛星”打ち上げ目指す「SOMESAT」
(取材は、一部の人には有名なIT戦士岡田有花さん(Wikipedia記事参照)だったそうです!)

超電磁Pのニコニコ動画のmylist
最近投稿された米国での無重力実験には、感動しました!!!

※SOMESATは、元々、HAXA(ハクサ:はちゅね宇宙航空研究開発機構)というタグ・・・JAXA(ジャクサ:独立行政法人 宇宙航空研究開発機構)をもじったもの・・・で認識されていましたが、真剣に取り組むに当たって、プロジェクト名を改名した経緯がありますので、動画内でHAXAと呼ばれているものも、同一のプロジェクトのことです。


そんなSOMESATですが、実は、まだまだ始まったばかりのプロジェクト。
メンバー、機材、資金等々、絶賛募集中!という状態です。
組織としても、まだまだ固まっておらず、どのように運営していくかも、模索されている段階です。
というわけで、みんなで衛星作りませんか! と、非常に広い募集が行われています。


このように、非常に面白いプロジェクトで、私自身も是非参加したい!と常々思っていたのですが、組織運営的知識も、残念ながら宇宙につながる技術力も持っていない・・・
でも、何かできることは無いかなーと考えて、SOMESAT宣伝グッズを作ってみたりしました。

型紙も配布中ですので、良かったら作ってみてくださいね。

この記事を、ここまで読んでくださったあなたも、是非是非、出来る範囲で、
参加や応援、してもらえたらと思います!

随分長文になってしまい、申し訳ないです。でも、SOMESATが、
非常に壮大で、面白そうで、誰でも参加できるプロジェクトであることが
伝わっていたら、嬉しいです。

みんなの力をあわせることで、SOMESATプロジェクトを成功に導いていきましょう〜!
ニコニコ技術部 まとめwiki SOMESATページ
 ↑基本的な情報が、全てまとまっているwiki
SOMESAT NEWS
 ↑SOMESATの開発進捗状況やイベント情報をお伝えしてくれるブログだそう。

nod(YモードP) at 02:29|PermalinkComments(0) オススメやお気に入り 

2009年11月03日

【ニコニコ技術部】【イベント】NT東工大見に行ってきました3

前回記事の続きー。

ゆっくり声ハードウェア
ゆっくり声ハードウェア

ゆっくり声が実装されたハードウェア。秋葉原の千石さんにて販売中の
あの子だと思います。作るの、見たからに難しそう。でも、素敵。
ゆっくりのぬいぐるみの中に、鎮座していて欲しいと思いました。

プレゼン:「アイディアを形にする技術 〜『Wiiの写真チャンネルで、柊かがみ』の作り方」
不在通知P1

不在通知Pのプレゼン。プレゼンは、ほとんど見に行っていないのだけども、
たまたま見ることが出来たプレゼン。
アイディアを形にするためには、技術の蓄積が必要。
Wiiチャンネルでかがみさんを作るための技術の蓄積っぷりが凄かったです。
しかし、技術の蓄積とは、特別なことではなく、日常生活の中でも
出来ること。たとえば、「美味しいおでんを作る」ということでも、
浸透圧などの技術を蓄積できるかもしれないとのこと! 非常に勉強になりました。
ちょうど、二週間前のNT名古屋でのフリスクPのネタ用発想法のプレゼンを
聞いたばかりだったので、そのプレゼンとの違いも感じつつ勉強してきました。

最後の質問の時間に、発想祭についてご意見を聞かせていただきました。
なんていうか、意味不明な質問で、申し訳なかったです・・・。
でも、発想祭自体は良い試みであり、回数を重ねていくことで、
より良いお祭りになっていくのではないかとご意見いただきました。
親切に質問に答えてくださり、本当に、ありがとうございましたー!

可愛い看板。
ニコニコ 可愛い看板

あちこちに立ててあり、非常に分かりやすかったです。

コマンド方式サーボ
コマンド方式サーボ

東工大OBさんが作っている、コマンド方式サーボ。
(市販されてますっ!つhttp://www.rc.futaba.co.jp/hobby/04_robot/parts.html)。
サーボモーターの中に、マイコンが入っているそう。入力としても出力としても使えるサーボとのことで、凄くてよかったんですが、ちょっとお高め・・・(汗。 たくさん売れて、もっと手が届くようになることを期待していますっ!
見本として、腕間接のようになっているサーボを動かすと、同じ組み立てされた
となりのサーボが、同じ動きをしていました。また、ビジュアル的に入力の力と傾きが分かるような展示もありました。
ロボット用として売り出されたのですが、他の分野でも凄く使えるはずとのこと。
次回のMTM(Make:のイベント)にも参加されるそう。Makerがこれを
手にしたら、どうなるのだろう!!! 凄く楽しみです。

漫画家の方デザインのロボットもかっこよかったです。
漫画家さんがデザインとのこと

まゆげつきのロボットも可愛かったです。
まゆげつきの子も可愛い


不在通知Pの展示群
不在通知Pの展示群 人だかり凄かった。

見ている人がたくさんで、ずっと混んでいた印象。
本当に凄くたくさんの展示でした。全部、凄かった。ネタだけじゃない
凄い技術力も、感じてきました。

テスラコイルなどなど
テスラコイルなどなど

凄く大きい工作が多く、驚きました。客間の中が、足の踏み場しかない状態なのだそう。
ですよねー。でも、フリスクケース工作もあったりでした。いろいろできる方のようでした。
凄いなぁ。しかし、やはり大きい工作は、ひとつの理想ですね。

自作ジェットエンジン
自作ジェットエンジン

なんだか、凄かったです。工作は、危険と隣り合わせ!という感じでした。

暗い部屋で光るテーブル(Reactable)
カメラと

キャプチャ部分

ネコの肉球みたいな不思議な模様をwebカメラで読み取って、
位置、回転情報を取得するテーブル。この展示では、位置情報で音楽の音量を、
回転情報で、テーブルの上のイラスト(mac音ナナさん)の大きさを変更していました。
テーブルの上のイラストは、プロジェクタを鏡で反射・拡大して
映してありました。鏡って、こういう風にも使えるんですねっ!
元々は、楽器として開発されたものなのだそう。台も読み取られる模様の書かれたものも、
透明で凄く、綺麗でした。かっこよかったです。見せ方って、本当に大事ですね。
でも、ダンボールでも実現できるものなのですよと、教えていただいたり。
この技術とARToolKitが結びついたら、凄く面白そうなのですがいかがでしょうか。


他にも、いくつか展示があったはずですが・・・。
写真撮り忘れてきました。ごめんなさい。


以上で、NT東工大のメモログは終了ということで。
長文ご覧いただき、ありがとうございました。お疲れ様でした。
少しでも、楽しかった雰囲気が伝わればと思います。
また、ゲリラ的に配っていた20個限定のSOMESATキャラメルを
もらってくださったみなさま、ありがとうございました〜。

次からは、もっとお気楽な投稿をするぞー! おー!

nod(YモードP) at 22:46|PermalinkComments(0) イベント(参加ログ)